忍者ブログ
サン・アンド・スターズ・ザ・ウェッブの情報発信地。
[80]  [79]  [78]  [77]  [76]  [75]  [74]  [73]  [72]  [71]  [70
 
T&B第14話観た。ヒロイン(?)のカリーナが可愛かった。
可愛いな、って素で思ったのが自分としては珍しかったので描く。

本物の、現実の女性は好きだが、
創作物でのキャラクターの女性で好きなキャラって基本的にいない。
それはなんでかって昔からよく自己分析してたけど、
ふと、「物語のヒロインという役柄」そのものが
好きじゃないのかもしれないと思った。
この間。

TV放映してた某有名製作アニメスタジオの妖怪プリンセス。
これを観ていた。途中、主人公の太陽子ちゃんが
結局主人公の足highくんに助けられるシーンがある。
これを観て急に興が醒めたのだ。
なんだ結局ヒロインじゃん、みたいな。

それでそう思った。

この間まで放映していた、某高視聴率時間旅行医療ドラマも、
ヒロインの女性が最後まで好きになれなかった。
きらいというのも違う。というか人としては好きなのだが、
作品を通して考えると好きじゃないのだ。

物語に出てくる登場人物には、「役割」がある。
(現実にもあるけどね、役割)

その「ヒロインという役割」が自分的に好かんだけなんだな、って納得した。

というのは何もケチをつけるために書いてるわけじゃなくて
自分が創作するときに違う道を描こうと思ったことと、
役割と人物は離して考えよう現実でも、と思ったことを自分のために書いた。

ヒーローヒロインは好かれる道(way)なんだろうな~。

少女漫画の主人公のおんなのこは、大体みんな好きだ。
アンジェリーク では 守護聖さまよりアンジェリークの可愛さだけが印象に残った。
でもセーラームーンは、レイちゃんが好きだった(漫画のほう)。
そして、アニメのレイちゃんの別人ぶりにショックを受けて、
好きだったなかよしを買わなくなり、少年漫画を買うように・・・。
↑別にこれだけが原因じゃないけど一因であることは確か。
もう漫画のほうもアニメもみるのいやになっちゃったんだよね。子どもだったから。違いが許せなかったんだろうか。うーん


たまにシンライのことを「火山の王子様のヒロイン」と言うことにしてるけど
ヒロインには色んな意味があって、
私なりのヒロイン像にしようと思っています。
ちなみにディスティンはヒロインではない!!!


おわり。

拍手

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

管理人のみ閲覧可能にする      
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
僕トモDL販売なう
僕とトモダチの果てしない話~百の点在~
コミティア112で販売した『僕トモ』100P漫画です。たっぷりだ!!
ロイひみ漫画販売中
ブログ内検索
サンスタグッズ売ってます
ここから、通販でリュウセイデザインのTシャツやエコバッグなどが買えます。
DESIGN GARDEN
サン・アンド・スターズ・ザ・デザイン
サン・アンド・スターズ・ザ・デザイン
Tシャツ・iPhoneケースの通販
デザインガーデン
サンスタTシャツ
DESIGN GARDEN
カラフル無数あおりんごあおむし。
3,150円
カラフル無数あおりんごあおむし。
Tシャツ・iPhoneケースの通販
デザインガーデン
DESIGN GARDEN
胸ポケットにあおりんごあおむし。
3,150円
胸ポケットにあおりんごあおむし。
Tシャツ・iPhoneケースの通販
デザインガーデン
pixiv
 
powered by NINJA TOOLS // appeal: 忍者ブログ / [PR]

template by ゆきぱんだ  //  Copyright: サン・アンド・スターズ・ザ・ウェッブログ All Rights Reserved