忍者ブログ
サン・アンド・スターズ・ザ・ウェッブの情報発信地。
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6
 
コミティアにて発行した本の通販始まりました~~

僕とトモダチの果てしない話~万有引力~
http://alice-books.com/item/show/4213-14









僕とトモダチの果てしない話~Heavenknows.~
http://alice-books.com/item/show/4213-15






あとBLとか。


あんまりいっぱい在庫ないので、良かったらお早めにゲットしてね。
そんで感想教えてね。
Heaven knowsをお買い上げの方には情報ペーパーが添付されます。


あ、ついでにこちらもいかが?
コミティア123で発行した本です。http://alice-books.com/item/show/4213-11


拍手ぽちぽちありがとう。

拍手

PR
pixivFANBOXというものを始めました。

すごい簡単に言うと、pixivが始めた、「月々いくらでクリエイターさんを支援できるサービス」です。パトロンサービスみたいやつ。

私が始めたのは「怜央におやつをあげるコース300円」のみです。

///

なんで始めたのか?
→僕トモ本のダウンロード販売方法として最適だと思ったからです。これまで結構たくさん本を出してきましたが、古いものもあるし、それも一律一冊いくら~で売るよりも、月額〇円読み放題! っていうのをやりたかったからです。

300円を支援すると何ができるのか?
→これまでに出した僕トモ本のpdfファイルをすべて閲覧できます。

それだけ?
→今のところそれだけです。もしかしたら描いたものの恥ずかしくなった絵とかもアップするかもしれないです。

お金は誰に入るの?
→私と、いくらかの手数料がpixivに入るらしい。

どうやって支払うの?
→クレカかペイパルのみみたいです。コンビニでVプリカを購入してそのVプリカをクレジットカードとしてペイパルに登録する、という技を使えば、クレカを持ってない人でも払えるらしいです。

クレカ持ってない、Vプリカ買うのむずかしい
→アリスブックスさんで本を買うか、イベントに来ておくれ★

一か月だけ入って読んで解約していいの?
→ええよ

お金払うから〇〇描いてくれ
→そういうのなし★

///

以上が概要です。

また、それにともない、dlsite.comさんで行っていた一冊ごとのダウンロード販売を終了させていただくことになりました。これまでご購入して下さった皆様、有難うございました。

書いた通り、始めたのは「月額読み放題」をやりたかったからですが、「支援したい」と思って下さるのでしたらそれも有難いです。ただ、今後もずっと安定して活動するかは全然未定ですので、やはり、「今後の支援」というよりは、「これまでの活動に対しての投げ銭」的にして下さるのが一番いいかと思いますし、もっと言うと、ご自身のために(月額読み放題のために)して下さるのが一番いいかと思います。

ディープな(?)読者さん向けに、いろいろ語れる場があると面白いかなぁとずっと思っていたので、限定ブログみたいな記事は書くかもしれません。

月額読み放題やりたい方は、どうぞご検討くださいませ。

拍手

コミティア124に出てきた。いい天気で爽やかに暑い日だった。
あんまりいい天気なので、来場してすぐに建物内に入る気もせず、外のベンチで冷たいコーヒーを飲んでボーっとしてた。
スペースは通気口?というか出入口?の近くで、ずっとよい風が入ってくる場所で、この日の気候では当たりだった。
朝早かったのと、あんまり朝からやる気が出るタイプじゃないので、ボーっとしながらのんびり準備した。あんまり早く終わってもヒマだし。
スペースの展示というか配置というか、こういうのは、結構イベントに出てきて、色々試行錯誤して、どれもあんまり手ごたえを感じなくなったり、面倒になったりで、最近はただ並べて値段を書くだけになってしまった。が、今回出てみて、やっぱり工夫しようという気になった。出てから思ったからしょうがないのだ。

前回一人で出てあまりにも回れなくてイヤだったので、お隣に知人の方と合体出展させてもらった。
あっという間に開場すると、すぐさま知人が買い物へ行く。バイタリティーあるなぁと思った。
GWということもあって、とてもお客さんが多かった。コミティアは五月のティアが一番盛り上がると思う。外国人の方もとても多かった。今度から「英語で応対できます」って書いておいて、ただそれだけで買ってもらえるようにしようかなとか思った。そんなに対応できないけど……

とか考えているとあっという間に開場1時間くらい過ぎてしまい、ぜんぜん売れないし、もう帰ろうかな!と思っていたら、フォロワーさんの女子が来てくれて、買ってくれて、とってもうれしかった。それから立て続けにちょっと売れて、帰らなくてよかった。

今回BL有りのコピー本を6対4で男性のほうが多く買っていくという珍事があった。一応毎度、「BL有りですが大丈夫ですか」とおたずねしたのだが、皆さん大丈夫ということだった。

それにしても売れるのは新刊だけで、既刊は全然動かない。確かに自分もとりあえず買うなら新刊を買うけど、「ファン」になったら絶対既刊も欲しいし、買えなくなるのはイヤなんだよなぁ。という気持ちで毎度既刊も持ってってるのだが、あんまり意味ないのかなぁ。と思っていたら、既刊を全部買っていってくれた方がいたので、少し気が済んだ。まだ家にありますけれども……。

私も買い物へ。……と思ったが、めちゃくちゃ人が多くて、かき分けて歩く感じで、すぐへこたれた。でもとりあえず全部回るだけ回ろうと思って、さーーっと歩いてみた。絵とかセンスで「おっ」と思ったところは立ち読みさせてもらったが、「おっ!」という気持ちだけでは払えない金額で売っていたりして、なかなか買わなかった。私は、「おっ!」ぷらす、この作者さん面白いなとか、応援したいなとか、この値段なら、という気持ちがあると買う感じだった。
コミティアは作者さんとふれあえるイベントなので、やはり、作者のことはある程度クローズアップされるものだなと思った。作品が良いだけで売れたらそれが一番ラクなのだが、良い作品は星の数ほどあるので、なんか、「買ってみよう」と思うものがないといけない。私の場合は、「作者さんが、なぜそれを作ったか」が見えると、すごい買いやすいと思った。今回一番印象に残った良い作品が、大学生の方が、駅から大学までの通学路の写メをそのまま写真集にしたというもので、すごく面白いと思ったのだが、フルカラー写真集ゆえにめちゃくちゃ高くて、ちょっと、買えな…………

あと今回思ったのが、「なんでコミティアに出るのか」ということを明確にするとよいという、めちゃくちゃ基本的なことだった。そうじゃないと、売れた売れないで大騒ぎするし、赤字で泣くし、くそ作品を世に出してしまったと嘆くし、上手い人ばかりで精神的に死ぬ。なんで出るのかをはっきりさせるといいと思った。私はぜんぜん明確じゃないので、毎回実験とその結果みたいになる。今回の実験結果は、BLを好きな男性は割と多いということだ。あと、売るものはわかりやすく、でかいPOPを作るべき。

買ったものは基本的に全部ツイートで感想を呟かせていただいた。
ご面倒ですが、日付のところをクリックすると一連のツイートが見られます。



ついでに自分の本の「感想」もつぶやいてみた。



なお、新刊は有難いことに完売したので、再版し通販予定です。要望あれば再再版はありますが、何もなければ完売後はダウンロード販売のみになります。よろしくお願いいたします。

めちゃくちゃ売れたわけじゃなく、全然刷ってないだけです。フフ・・・

最後になりますが、来ていただいた皆様、本当にありがとうございました。とってもうれしかったです。
よろしければ、アンケートのご回答宜しくお願い致します。

拍手

コミティア124出ます。
5月5日
東京ビッグサイトにて。
せ50a。






僕トモ書き下ろし本『万有引力』
B6、36頁400円。
いつのまにか
連絡が取れなくなった
トモダチを想う会話漫画。













コピー本「Heaven knows」
A5 50P前後(未確定)2~300円(未確定)
怜央のお姉ちゃん紗南とヨシトくんのラブコメ、
ギャグ、前回自分的に満足いかなかった
BL漫画のリベンジなど盛りだくさんの
セルフ二次創作本です。












既刊100円セールもあるよ。

絶対に来てね!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!



拍手いただいてました。ありがとう。
お返事~

>今更かも知れませんが、
>怜央とヨシトくんの顔を見ただけで、
>彼らの性格や歩んできた人生が伝わってきそうで、
>そんな顔を描くことが出来る絵の上手さというか、
>表現力の豊かさがすごいと前から思っています。

わー、ありがとうございます。
どの絵を見てそう思われたのかなぁ。。
キャラクターの表情はすごーーーく気を付けて描いているので、
読み取っていただけてうれしいです。ありがとう===3333

拍手

先日は長々書いたティア日記、みなさんに読んでいただいて、
「寒くてお疲れ様」的メッセージをたくさんいただいてしまいました……(笑)
コミティアは終わったあと、
「広報ティアズ」っていうアフターレポートが載ったものが届くんですが、
そこでも皆さん「寒い!」「暑い!」のオンパレードで、
むつかしいティアだったみたいです。
「広報ティアズ」、私が描いた怜央くん1コマ漫画が載ってるので
届いた方はぜひチェックしてくださいな。

コミティア123で出した本の通信販売が始まりましたので、お知らせします~

http://alice-books.com/item/show/4213-11

売り切れ中となっている「彼と彼の話」と「楽園にて」は、
後日DLsite.comさんでダウンロード販売を開始させていただきます。
あと、再販予定なしとなっている「Drifters」も、
一緒にダウンロード販売申請しましたので、こちらも後日販売いたします。

良かったらぜひ、ぜひ。

そういえば、次のコミティア124申し込みました。



5がつ5にちらしい。
ティアに連続で出るなんて初めて~

前回不完全燃焼気味だったのでまた出るか的気持ちになったのかも。
何やるかは今考えてますが、
久しぶりにながーい僕トモ描こうかなとも思ってます。
あと、またコピー本だそうかな。
コピー本はもっとラフな感じで、
またBL描くのか、パラレルワールドでも描くか、色々考え中。
そうそう、
前みたいに大々的にじゃないけど、また寄稿受け付けております。
コピー本への収録になるかと思います。
えっろ~~~いのでもいいよ。なんでもいいよ。小説もいいよ。絵もいいよ。
コピー本で楽しくゆるく。


ありがとうございます。

>コミティアお疲れさまでした! また僕トモをたくさん読めて面白かったです。 BLも、BLとして楽しむだけでなくて、二人のことを別の方向から考えたりして、そんな意味でも楽しかったです。 まだ、何回かしか読んでないから、たくさん読もうと思います。いい漫画をありがとうです。

有難うございます~
たくさん読んでください!!!!!!!!
BLはファンタジーだけど、キャラクターを変えないで描いたので、
やっぱり僕トモ感はあったかなぁ。
面白がっていただけたらうれしいです。

拍手

 
powered by NINJA TOOLS // appeal: 忍者ブログ / [PR]

template by ゆきぱんだ  //  Copyright: サン・アンド・スターズ・ザ・ウェッブログ All Rights Reserved